色々なメーカーからドックフードが発売されておりますのでワンちゃんが喜ぶお気に入りのドックフードを探して変えてあげるのも楽しみですね!
このページではドックフードの銘柄を変える方法を紹介させていただきます。

ドックフードの変え方

ドックフードを変える際は突然新しいドックフードに変えるのではなく10日程度掛けてゆっくりと切り替えます。
(突然フードを変えると腸に負担が掛かってしまいます)

新、旧ドックフードの量(比率)

切り替え期間の10日間は旧ドックフードと新ドックフードの比率を徐々に変えていきます。
初日(9:1)2日目(8:2)3日目(7:3)4日目(6:4)5日目(5:5)~のように徐々に比率を変えて最終的に新ドックフードのみを与えるように切り替えを行います。

健康に問題が無い場合の切り替え方法(簡単バージョン)

上記のように細かく行えると一番良いですが中々そこまでは難しいとおもいます。
健康的に問題が無いワンちゃんの場合は従来のフードと新しいフードの比率を5:5にして10日間程度与えてあげるだけで十分移行可能です。
まずドックフード10日間分を5:5の割合で袋などに入れて良く振ります。
その袋のドックフードが食べ終わったら新しいフードに切り替え完了です!
この方法だとドックフードがしっかり混ざるので美味しいと思うフードだけを拾い食いしてしまう子もちゃんと移行してくれます^^

ドックフード切り替えの注意点

便が緩くなってしまったら数日様子を見た上でそれでも治らない場合はフードを元に戻してください。
皮膚が赤くなるや痒がるような仕草が見られた場合にはすぐに元のフードに戻してください。
旧ドックフードと新ドックフードに配合されている成分に大きく違いがある場合は便の色や臭いが変わりますが異常ではありません。